TADA

TADA

ブロックチェーン技術を活用してドライバーから手数料を徴収しない配車アプリ

「TADA」は、ブロックチェーン技術を活用してドライバーから手数料を徴収しない配車アプリです。

他の配車アプリと同じようにユーザーは位置情報からドライバーを呼ぶことができる。
クレジットカードやデビットカード、Pi Payなどでアプリ内決済して、ドライバーのフィードバックを残せる。

また、ドライバーは安全な運転などをすることでMVLポイントというポイントを受け取ることができる。

2019年5月時点でシンガポール、ベトナム、カンボジアの3カ国で運営され合計3万人以上のドライバーと23万人以上のユーザーを抱えているという。

関連リンク

サービスページへ移動する