freeC

個々のユーザーの関心にマッチしたビジネス関連の情報が配信されるサービス

「freeC」は、個々のユーザーの関心にマッチしたビジネス関連の情報がリアルタイムに配信されるプラットフォームです。

ユーザは、従来複数サービスに散らばっていたキャリアやクラウドソーシング、ニュース、イベントといった情報をまとめて見られる。その上で、自分の元に届いた仕事情報をサービス上から応募ができる。

ビジネスモデルは、企業とユーザがマッチングしたタイミングで1回50ドルの収益を受け取るマッチング課金型。2018年9月15日にβ版をローンチしてから、3ヶ月弱で約3,000名が登録、企業数も50社を超えているという。

関連リンク

サービスページへ移動する

    最初のコメントをしましょう!

    は「はてなブックマーク」でのコメントです。